Green★Pharmacy

声優 緑川光のブログです(✿╹◡╹)




ブルゴーニュ地方

クロ ド ヴージョ グラン クリュ 2014 フィリップ パカレ 赤ワイン S tp 全国無料,2019

INFORMATIONNameClos de Vougeot Grand Cru Philippe Pacaletブドウ品種ピノ・ノワール生産者名フィリップ・パカレ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ド・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating あの世界最高値のワイン ロマネ・コンティの醸造長の 座を蹴った男! あの 『世界最高値』 が付く、 ロマネ・コンティ社の醸造長就任の誘い を断り、自らのドメーヌを立ち上げた後も、たとえ小さくとも、たとえ無名でも、良質な畑、良質な生産者への協力を惜しまないフィリップ・パカレ氏。 時に不可解と言われる ビオディナミの理論 を、理路整然と語り、その裏打ちされた信念のもとに生み出されるワイン、そしてパカレ氏自らが、同じ生産者達からも、大いに尊敬される存在です。 初リリースの2001年、そして昨年リリースした、2003ボジョレー・プリムールと、彼のワインは常に注目を浴びています。 華やかな話題が先行していますが、ここまで彼のワインが人を惹き付けるのは、本人が語るように、彼のワインは、 『頭ではなく、心に訴えかける』 ものがあるからではないでしょうか。 愛娘 に 『何故ワインを飲むの?』 と、聞かれた際、 『ワインはエネルギー飲料だからさ。』 と答える、と真顔で語っていらっしゃいましたが(笑)、それも納得してしまうほど、彼は常に冷静で、どんな物にも動じない雰囲気を持っています。 生産者が最も神経を尖らせる収穫前でさえ、彼ほど常に落ちつき、冷静な態度で臨む人は珍しいそうです。 自らの造るワインのエネルギーのお陰なんでしょうか。 そんな顔を持つ一方、来日の際に 飛行機に乗る事を嫌がり 、離陸時には 『自分の根っこが、大地から引き離されているようだ。』 と怯えたという、まさに自然を尊重する栽培者としての エピソードも(笑) そんな、今、そしてこれからも常に注目を浴びるであろう、フィリップ・パカレ氏のワインが到着ですっ! 輸入元さんに入荷すると、 アッと言う間に注文が殺到っ! どうぞ、お見逃しなくー!! 【フィリップ パカレ氏からのメッセージ】 <2006年物について> 一般的には、2006年はテロワール由来の ミネラルが顕著 に感じられる、平均的な作柄の年と言われています。 8月はあまり天候に恵まれずに涼しかったのですが、9月になってからの好天気によってブドウの成熟がすすみ、良好な収穫となりました。収穫は9月26日に行いました。 2007年のボジョレーヌーヴォーにおいても同様でしたが、夏の涼しさ自体は、そこまで悲観的に考える必要はありません。 じっくりとブドウの成熟を待つことが出来れば、 上質で品のある酸 と エレガントなミネラル を得ることができます。 2005年のような天候に恵まれた年は、誰しもが余計な事さえしなければ質の良いワインを造れる年でしたが、個人的には2006年のようにヴィニュロン(ブドウ生産者)としての 仕事ぶりが如実に味わいに表れる年 に愛着と自信を感じます。 結果的には、2006年は非常に良好なワインに仕上がったと思います。 香りには各テロワールの特徴がしっかりと表現され、畑ごとの特徴をしっかりと感じられます。成熟したブドウが収穫できたのでアルコール度はやや高め、酸とのバランスも良好です。 赤ワインに関しては香り高くミネラル豊富、繊細でエレガントな味わいのワインです。 白ワインに関してはとてもリッチで、アルコールもしっかりしており、香り高いワインとなりました。 『暖み』を感じる ムルソー、モンテリー クロ ゴーテイ、サントーバン・アン・レミィといったテロワールは、力強くリッチな味わいです。 また 『冷たさ』を感じる ピュリニー モンラッシェ、サントーバン・ミュルジェ、ダン・ド・シアン、シャブリ・プルミエクリュ、コルトン・シャルルマーニュといったテロワールは、リッチかつミネラル豊富です。 <日本のお客様にメッセージ> 最後になりましたが、2006年のワインを皆さんの傍らにおいて頂き、グラスを片手にテロワールの織りなす華やかなアロマと豊かなミネラルを楽しんで頂ければと思います。 ワインは頭で考えて飲むのではなく、心で感じて飲んで頂くことが何よりも大切なことだと思います。 是非、皆さま2006年のワインを楽しんで下さい。 【ご理解下さい。】 フィリップ・パカレ氏は 自然な造りを信条 としています。 その為、通常酸化防止剤として使用されるSO2の使用を避ける為、瓶の中に二酸化炭素を注入、 液面をかなり高くする 等して、 酸化防止 をしています。 その為、気圧の変化による液漏れが輸送中に起こっている瓶が、多少なりともございますが、ワインの 品質に問題は無い ことは、フィリップ・パカレ氏 本人が認めています。 このような理由で、 このワインに関しては、 液漏れを理由とする返品・交換は致しかねます。 その点ご理解頂いた上で、お買い求め下さい。

クロ ド ヴージョ グラン クリュ 2014 フィリップ パカレ 赤ワイン S tp 全国無料,2019 —— 28,500円

ブルゴーニュ地方

クロ ド ヴージョ グラン クリュ 2015 ドメーヌ ルロワ 赤ワイン tp S 定番人気,最新作

■蝋キャップについて こちらは 蝋キャップ の商品でございます。輸送途中で、既に 蝋が欠けているものや割れている ものもございます。 商品到着後の、返品交換はお受け致しかねますので、ご了承の上お買い求め下さい。 96点! あまりにも偉大な造り手なので、 《泣く子も黙る》 と表現されることの多いルロワ。 そんなドメール・ルロワから、グラン・クリュのクロ・ド・ヴージョが、 超限定本数 で入荷しました! 2015年なので、恐らく、 数年後には、凄い値段になると思われます…。 今のうちに買っておいた方が、絶対に良いと思います。 ■burghound.com 69号より抜粋■ Producer note: Lalou Bize-Leroy was away at the time of my visit and thus I don't have the benefit of her reflections on the 2015 vintage. I was greeted instead by Gilles Desprez who ably conducted the tasting. He didn't have a lot of details but did note that fruit was harvested between the 2nd and 8th of September and that the wines were bottled in December 2016. As the commentaries and ratings indisputably confirm, Mme Leroy has produced superb wines that without question transcend the general quality of the vintage. What I particularly like about the Leroy 2015s is that they reflect the high ripeness level of the vintage while maintaining excellent freshness and verve, something that is not always the case. (Martine's Wines, www.martineswines.com, CA, USA; Justerini & Brooks, www.justerini.com, John Armit, www.armit.co.uk, Howard Ripley, www.howardripley.com, FINE+RARE Wines Ltd, www.frw.co.uk, UK and Lay & Wheeler, www.laywheeler.com, all UK). Tasting note: A super-fresh nose combines notes of a lovely variety of floral and red berry scents with those of warm earth, humus, underbrush and a wisp of spice. There is excellent volume and first-rate power to the imposingly-scaled flavors that possess a surprisingly sleek mid-palate mouthfeel that contrasts considerably with the robust, structured and youthfully austere finish that also delivers stunning length. Once again though make no mistake, this is a bad boy that's going to need plenty of cellar time; indeed it is what I call a 'buy and forget you own it' wine. Tasted: Jan 15, 2018 Drink: 2040+ Note: from 3 separate parcels situated in each of the 3 levels, e.g. upper, middle and lower 評価:96点 INFORMATIONNameClos de Vougeot Grand Cru Domaine Leroyブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ・ルロワ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ド・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 泣く子も黙る… ブルゴーニュの大御所っ! 畑には、シャネルを着ていく 伝説の造り手っ! ラルー・ビーズ・ルロワと言えば、泣く子も黙る世界ワイン業界の 大御所中の大御所! 一番下のクラスのブルゴーニュ・ルージュでもあれほど感激できるんだから、この造り手は相当のものだと思います。 ブルゴーニュでも トップ・クラス の造り手であることは間違いありません。 上のクラスのワインは目が飛び出そうな程高価なものですが、生産量が笑ってしまうほど少ないので、我々でさえ入手できることは 稀です(;^^) でも、それがルロワの魅力だったりするんですよねっ♪

クロ ド ヴージョ グラン クリュ 2015 ドメーヌ ルロワ 赤ワイン tp S 定番人気,最新作 —— 226,800円

ブルゴーニュ地方

クロ ド ヴージョ グラン クリュ 2015 フィリップ パカレ 赤ワイン tp 限定SALE,お買い得

『そうなるとパラダイス。』 ■輸入元様資料より抜粋■ 平均樹齢50年、広範なクロ ド ヴージョの区画の中でもヴォーヌロマネ村側に位置する区画で、太古の土壌や小石が混じる粘土質土壌。 リッチな果実味としっかりとした骨格があり、 木イチゴ や カシス といった赤系果実の鮮やかな風味がフレッシュさを感じさせてくれ、また 奥行きと深みにみちた果実味 もしっかりと楽しめるバランス。 〜リアル・ワイン・ガイド誌58号より〜 香りは試飲時は閉じ気味。これは持ってる要素が強いため。ともかくナチュラルで 優しい力強さ がある。そしてそれとは似て非なる エネルギー も感じる。 口に含むと今は果実が硬く、結果タンニンがかなり浮く。そしてクロ・ヴィージョらしい太さがあるから、ともかくこれは 要熟成 。果実も酸もたっぷりあって大充実しているので熟成を経てバランスが取れる。 そうなるとパラダイス 。 (2017年04月試飲) ◆今飲んで:92 ◆ポテンシャル:95 ◆飲み頃予想:2027〜2060年 INFORMATIONNameClos de Vougeot Grand Cru Phillippe Pacaletブドウ品種ピノ・ノワール生産者名フィリップ・パカレ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ド・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating あの世界最高値のワイン ロマネ・コンティの醸造長の 座を蹴った男! あの 『世界最高値』 が付く、 ロマネ・コンティ社の醸造長就任の誘い を断り、自らのドメーヌを立ち上げた後も、たとえ小さくとも、たとえ無名でも、良質な畑、良質な生産者への協力を惜しまないフィリップ・パカレ氏。 時に不可解と言われる ビオディナミの理論 を、理路整然と語り、その裏打ちされた信念のもとに生み出されるワイン、そしてパカレ氏自らが、同じ生産者達からも、大いに尊敬される存在です。 初リリースの2001年、そして昨年リリースした、2003ボジョレー・プリムールと、彼のワインは常に注目を浴びています。 華やかな話題が先行していますが、ここまで彼のワインが人を惹き付けるのは、本人が語るように、彼のワインは、 『頭ではなく、心に訴えかける』 ものがあるからではないでしょうか。 愛娘 に 『何故ワインを飲むの?』 と、聞かれた際、 『ワインはエネルギー飲料だからさ。』 と答える、と真顔で語っていらっしゃいましたが(笑)、それも納得してしまうほど、彼は常に冷静で、どんな物にも動じない雰囲気を持っています。 生産者が最も神経を尖らせる収穫前でさえ、彼ほど常に落ちつき、冷静な態度で臨む人は珍しいそうです。 自らの造るワインのエネルギーのお陰なんでしょうか。 そんな顔を持つ一方、来日の際に 飛行機に乗る事を嫌がり 、離陸時には 『自分の根っこが、大地から引き離されているようだ。』 と怯えたという、まさに自然を尊重する栽培者としての エピソードも(笑) そんな、今、そしてこれからも常に注目を浴びるであろう、フィリップ・パカレ氏のワインが到着ですっ! 輸入元さんに入荷すると、 アッと言う間に注文が殺到っ! どうぞ、お見逃しなくー!! 【フィリップ パカレ氏からのメッセージ】 <2006年物について> 一般的には、2006年はテロワール由来の ミネラルが顕著 に感じられる、平均的な作柄の年と言われています。 8月はあまり天候に恵まれずに涼しかったのですが、9月になってからの好天気によってブドウの成熟がすすみ、良好な収穫となりました。収穫は9月26日に行いました。 2007年のボジョレーヌーヴォーにおいても同様でしたが、夏の涼しさ自体は、そこまで悲観的に考える必要はありません。 じっくりとブドウの成熟を待つことが出来れば、 上質で品のある酸 と エレガントなミネラル を得ることができます。 2005年のような天候に恵まれた年は、誰しもが余計な事さえしなければ質の良いワインを造れる年でしたが、個人的には2006年のようにヴィニュロン(ブドウ生産者)としての 仕事ぶりが如実に味わいに表れる年 に愛着と自信を感じます。 結果的には、2006年は非常に良好なワインに仕上がったと思います。 香りには各テロワールの特徴がしっかりと表現され、畑ごとの特徴をしっかりと感じられます。成熟したブドウが収穫できたのでアルコール度はやや高め、酸とのバランスも良好です。 赤ワインに関しては香り高くミネラル豊富、繊細でエレガントな味わいのワインです。 白ワインに関してはとてもリッチで、アルコールもしっかりしており、香り高いワインとなりました。 『暖み』を感じる ムルソー、モンテリー クロ ゴーテイ、サントーバン・アン・レミィといったテロワールは、力強くリッチな味わいです。 また 『冷たさ』を感じる ピュリニー モンラッシェ、サントーバン・ミュルジェ、ダン・ド・シアン、シャブリ・プルミエクリュ、コルトン・シャルルマーニュといったテロワールは、リッチかつミネラル豊富です。 <日本のお客様にメッセージ> 最後になりましたが、2006年のワインを皆さんの傍らにおいて頂き、グラスを片手にテロワールの織りなす華やかなアロマと豊かなミネラルを楽しんで頂ければと思います。 ワインは頭で考えて飲むのではなく、心で感じて飲んで頂くことが何よりも大切なことだと思います。 是非、皆さま2006年のワインを楽しんで下さい。 【ご理解下さい。】 フィリップ・パカレ氏は 自然な造りを信条 としています。 その為、通常酸化防止剤として使用されるSO2の使用を避ける為、瓶の中に二酸化炭素を注入、 液面をかなり高くする 等して、 酸化防止 をしています。 その為、気圧の変化による液漏れが輸送中に起こっている瓶が、多少なりともございますが、ワインの 品質に問題は無い ことは、フィリップ・パカレ氏 本人が認めています。 このような理由で、 このワインに関しては、 液漏れを理由とする返品・交換は致しかねます。 その点ご理解頂いた上で、お買い求め下さい。

クロ ド ヴージョ グラン クリュ 2015 フィリップ パカレ 赤ワイン tp 限定SALE,お買い得 —— 24,900円

ブルゴーニュ地方

クロ ド ヴージョ グラン クリュ ヴィエイユ ヴィーニュ V.V. 2008 ペロ ミノ 赤ワイン S 大得価

飲み頃の10年熟成! かつて… 『将来スーパースターになる可能性を秘めているものについて語ろう。』 と、あのロバート・パーカー氏が、名指しでその名を挙げた人物。 今や、 その話は現実となりました 。 その造り手とは、ブルゴーニュの一流生産者の1人として、名を連ねる、ペロ・ミノの当主、 クリストフ・ペロ・ミノ氏 です。 私も大好きな造り手の1人です 。 そんなペロ・ミノから、貴重な 10年熟成の飲み頃ワイン が入荷しました! 価格も良心的なので、コレは買っておいた方が良いと思います!! ■burghound.com 37号より抜粋■ Producer note: Christophe Perrot-Minot commented that the 'summer of 2008 was very cool and difficult as there was a lot of rain and not much sunshine. However, toward the middle of September good weather, along with the north wind, arrived and not only saved the harvest but maturities exploded. We carefully controlled yields and thus our sugars really shot up in the last few days before the harvest. We began picking on the 26th and brought in grapes that had potential alcohols in the 12.5 to 13% range, which is all we need. Not all wines were chaptalized and those that were had between .2 and .5% added. There was a lot of sorting work required though and I estimate the loss rate at between 25 and 30%. I did a normal vinification but when it came time to press, I decided to go with about as light a pressure as I could and still extract a bit of juice. Overall, I quite like the 2008 vintage because the wines are extremely fresh and energetic with plenty of fat supported by ripe tannins. ' (La Reserve, UK, H & H Bancroft Wines, www.bancroftwines.com, UK, Goedhuis & Co., www.goedhuis.com, UK, Berkmann Wine Cellars, www.berkmann.co.uk, UK, Bordeaux Index, www.bordeauxindex.com, UK and Connolly's Wines, www.connollys-wine.co.uk, UK). Tasting note: A ripe, earthy and reserved nose of cool dark berry fruit and humus leads to supple, round and relatively generous medium weight plus flavors that possess good power and fine complexity on the moderately austere and solidly lengthy finish. This is not a particularly big example of the appellation and is actually relatively forward and accessible. Tasted: Jan 30, 2010 Drink: 2015+ 評価: 90〜92点 INFORMATIONNameClos de Vougeot Grand Cru Vieilles Vignes V.V. Domaine Perrot Minotブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ペロ・ミノ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ド・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA(92 - 93)/Issue 29th Jun 2010WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

クロ ド ヴージョ グラン クリュ ヴィエイユ ヴィーニュ V.V. 2008 ペロ ミノ 赤ワイン S 大得価 —— 23,500円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ グラン クリュ 2013 ミッシェル グロ 赤ワイン 赤ワイン tp 豊富な,新作

INFORMATIONNameClos de Vougeot Grand Cru Domaine Michel Grosブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ミッシェル・グロ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA91/Issue 30th Nov 2015WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating この蔵に、行ってきました! ワインも美味いが、 この人の人柄が最高♪ オート・コート・ド・ニュイの畑ホントに良い人!って感じのミッシェルさん 先日、 ヴォーヌ・ロマネ のミッシェル・グロさん宅を訪れました。 そう、父ジャン・グロ氏の後を継いだ、グロ3兄弟のご長男で、モノポール(=単独所有畑)の クロ・デ・レア をはじめとするワインを造っているドメーヌです。 特級畑は、クロ・ド・ブージョのみ。 父ジャン・グロの時代に所有していたリシュブールを、相続の際に妹にあげてしまったり、ヴォーヌ・ロマネの栽培組合長を務めたりと、 実直な人柄 が取上げられる、グロ家のお兄ちゃん。 99年春のワイナート誌に、組合長の事が書かれていて、今も現職というから、少なくとも4年はやってるこの職。 今現在も、 ラ・ターシュ の中に一部残る、他所有者に属する『ゴーディショ』という畑を買取り、ラ・ターシュをDRCの完璧なモノ・ポールにする為のお手伝いをしているそうです。 大変な役職を務めるミッシェルさんが、いかに周りから 信頼 されているかが垣間見えるエピソードでした。 そんな彼のワインは、人柄が良く反映された、素直なブドウの味わいを生かした造り。 一見控えめに見えて、しっかりとした味わいを感じさせる造りとでも言えば良いでしょうか。静かに長く、熟成していくタイプでもあると思います。 それを正に具現していたのが、その日に先立って、 夕食の席 で頂いた、 クロ・デ・レア 1988です。何とも言えない落ち着きのある優しさ、熟成しているのに若さを失わない 艶っぽさ…。 1995年まで、ジャン・グロ氏のラベルでしたが、実際にはもっと前からミッシェルさんがこのドメーヌを大きく担っていたそうですから、この1本にも、彼のスタイルがきっちりと生かされているようです。 色々なお話を伺いながら、2001年と2002年ヴィンテージを試飲させて頂きました。 そこで出た 結論 は、ありきたりですが、 『やっぱり、良いワインだなぁ。』 と言う事。畑の個性を反映した、丁寧に造られたワインです。 そこでハッ!!と、思い出したのが、 『あっ、2000年、実店舗でだけ売っちゃってた…。』 と言う事実。ゴメンナサイ、今、それぞれあまり数がありませんが、慌ててアップしました。 2000年初リリースのモレサンドニもあります!!(これ、結構凄い場所なんです。)

クロ ヴージョ グラン クリュ 2013 ミッシェル グロ 赤ワイン 赤ワイン tp 豊富な,新作 —— 15,500円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ グラン クリュ 2015 ジャック プリュール 赤ワイン S 得価,限定セール

当たり年! ムルソーの名門 《ジャック・プリュール》から、 グラン・クリュ(=特級畑) が入荷しました〜! しかも、誰もが 偉大な年 と認める 2015年(^_^)v 数に限り があるので、気になる方は、どうぞお早めにお買い求め下さい! ■burghound.com 66号より抜粋■ Note: from a 1.19 ha parcel of vines at the bottom of the slope; 50% whole clusters Producer note: Co-owner and general director Edouard Labruyere somewhat plaintively noted that 'finally we have a vintage with no hail or frost but we still couldn't produce anywhere close to the authorized amounts. This of course is never our goal but neither is it to produce less than 20 hl/ha from our vines in the Cote de Beaune. Remarkably enough it is worth pointing out that the 17 hl/ha that we produced on average from those vines was an actual net yield meaning that we basically had zero sorting losses because the fruit was absolutely spotless which is exceptionally rare. We chose to begin picking the chardonnay on the 1st of September and the pinot on the 7th and brought in fruit that was ripe and balanced, in fact there were no corrections of any kind. In certain cases we used quite a bit of whole clusters but it varied from zero to 100%. We also significantly reduced the amount of new wood to a maximum of 20% for the 1ers and to 50% for the grands crus. As to the difference in quality between the two Cotes, I like both quite a bit but if I had to choose, I would have to give the nod to our wines from the Cote de Nuits. What we produced in the Cote de Beaune is certainly very good but the battering the vines took for three consecutive years cannot be ignored. Overall, 2015 gave us superb fruit and I am very confident that consumers will find much to like as the wines are ripe, balanced and ageworthy.' As the commentaries will confirm, I am in general agreement with Labruyere that the wines from the Cote de Nuits outperformed those from the Cote de Beaune though the new wine, the Pommard 'Charmots', and the Clos des Santenots were excellent. Readers should also take a look herein at a new negociant partnership between Domaine Prieur and co-owner and general director Edouard Labruyere that is called Labruyere-Prieur Selection. (Frederick Wildman, www.frederickwildman.com, NY, USA and Jeroboam Wines, www.jeroboamwines.com, NY, USA; Berry Brothers & Rudd, www.bbr.com, Laytons, www.laytons.co.uk, and Coe Vintners, www.coevintners.com, all UK). Tasting note: A ripe yet restrained nose somewhat grudgingly offers up its aromas of dark currant, plum, spice and freshly turned earth. There is outstanding size, weight and concentration to the very suave, round and quite generously proportioned big-bodied flavors that culminate in a muscular and well-balanced finish where a touch of the classic youthful austerity appears. This too will require at least some patience though I would expect that this could be approached after only 7 to 8 years of cellaring. Tasted: Apr 15, 2017 Drink: 2030+ 評価: 91〜94点 INFORMATIONNameClos Vougeot Grand Cru Domaine Jacques Prieurブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ジャック・プリュール産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA(92 - 94)/Issue 31st Dec 2016WS92/Issue May 31, 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 女性初! 《ベスト・ワイン・メーカー・オブ・ザ・イヤー》 に輝いた名門! 18世紀から続く、 由緒ある ドメーヌ、ジャック・プリュール。 その強みは、 豊富な資金力 と、 魅力ある畑を所有 している事! ミュジニー や モンラッシェ などのグラン・クリュから、ジャック・プリュールと言えば外せない、 ムルソーのモノポール (単一所有畑)、 クロ・ド・マズレー など、誰もが羨む畑を所有、余裕のあるワイン造りが、 品質重視 に磨きをかけています。 ■『ワイナート誌43号』より抜粋■ 大規模でありつつ、 最高レベルの品質 のワインを生み出している。 資金力、営業力、技術力、そして本来の ポテンシャル が、今うまくかみ合って、よい結果につながっている。 更に、ワイン造りを担うのは、1997年に、フランスのワイン雑誌 『ルヴュ・ド・ヴァン・ド・フランス』 で… 『女性初の《ベスト・ワイン・メーカー・オブ・ザ・イヤー》に輝いた!』 という ナディーヌ・ギュブラン氏 と、全てにおいて、抜かりの無いワイン造りが、その味わいに反映されています。 そんな彼らの、妥協なき精神を象徴するのが、 シャンベルタン と、 ジュヴレ・シャンベルタン1級 です! なんと、シャンベルタンの若樹のブドウを、ジュヴレ・シャンベルタン1級としてリリースしてしまうという、潔さ(汗) だから、ジュヴレ・シャンベルタン一級も、シャンベルタンも、 『中身は凄い』 ものなんです!

クロ ヴージョ グラン クリュ 2015 ジャック プリュール 赤ワイン S 得価,限定セール —— 19,000円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ グラン クリュ 2015 ルイ ジャド 赤ワイン tp 新作登場,100%新品

INFORMATIONNameClos de Vougeot Grand Cru Louis Jadotブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ルイ・ジャド産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA−/Issue −WS95/Issue Web Only - 2018※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

クロ ヴージョ グラン クリュ 2015 ルイ ジャド 赤ワイン tp 新作登場,100%新品 —— 18,100円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ グラン クリュ 2016 グロ フレール エ スール 赤ワイン S 正規品,100%新品

『これまでで最高かも。』 『彼の意気込みは本物だ』『今後がマジに楽しみだ。』 (《リアルワインガイド62号》より抜粋) と、2016年から独り立ちした息子、ベルナール氏のポジティヴな変化を高く評価されている、グロ フレール エ スール。 先日私も、オート・コート・ド・ニュイの赤白を試飲しましたが、確かに変わっています! 味わいの豊かさや細かさがグッと鮮明に! そんな2016年が入荷です! ■『リアルワインガイド誌64号』より抜粋■ この年からワイン名のお尻についていた『ミュジニー』を取った。 そして例年キチンと表現されているクロヴージョの野太さ少なく、繊細で緻密な面も持ち合わせている。 これまでで最高かも。 INFORMATIONNameClos Vougeot Grand Cru Domaine Gros Frere et Soeurブドウ品種ピノ・ノワール生産者名グロ・フレール&スール産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ド・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 子供が、そのまま大人に?! ベルナール・グロは、 グロ一族の中でも、異色かも(笑) ご存知!ジャン・グロの息子ベルナール・グロが造るのが、このグロ フレール エ スールです。 90年代は、父のジャン・グロや、長男の ミッシェル・グロ ばかり注目されていましたが、最近は、次男坊ベルナール・グロが造る、グロ・フレール・エ・スールが 世界的 に評価が上がっています。 確かに飲んでみると、 噂に違わず素晴らしい出来栄え! その上、値段もかなりお手頃です♪ 長男のミッシェルと、次男ベルナールには直接会った事がありますが、全く性格が違い、 『ホントに兄弟なの?!』 と聞きたくなるくらいです。 『ワインの味には、造り手の人間像が反映される。』言われますが、次男ベルナール・グロに 会ってみると、『なるほど♪』 と思えます(笑) その人物像は如何に?! 【ベルナール・グロの人物像】 1:世の常に違わず、次男の彼は冗談好きでオチャメな性格。 2:子供がそのまま大きくなったような子供っぽさが残る。 3:その反面、急に考え込んでしまう事も。 4:ワインの味わいは、味わいのハッキリとした当世風。 5:新しい物好きで、好奇心旺盛。 上記写真のように、 興が乗ればピアノまで弾いちゃいます(笑) そんな彼が造るワイン、是非、味わってみて下さい。 奇才(?)ベルナール・グロさん セラーを拡張中!壁の裏側は、なんとロマネ・コンティのヴィレーヌさん宅です。 自分も畑に出ている事が良くわかる程、かなり彫りの深い手でした。

クロ ヴージョ グラン クリュ 2016 グロ フレール エ スール 赤ワイン S 正規品,100%新品 —— 17,100円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ グラン クリュ 2016 ドメーヌ ルイ ジャド 赤ワイン S 数量限定,定番

INFORMATIONNameClos Vougeot Grand Cru Domaine Louis Jadotブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ ルイ ジャド産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA(91 - 93)/Issue 30th Dec 2017WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

クロ ヴージョ グラン クリュ 2016 ドメーヌ ルイ ジャド 赤ワイン S 数量限定,定番 —— 19,800円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ グラン クリュ 2016 ドメーヌ ルイ ジャド 赤ワイン S 高品質,お得

INFORMATIONNameClos Vougeot Grand Cru Domaine Louis Jadotブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ドメーヌ ルイ ジャド産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA(91 - 93)/Issue 30th Dec 2017WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

クロ ヴージョ グラン クリュ 2016 ドメーヌ ルイ ジャド 赤ワイン S 高品質,お得 —— 19,800円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ グラン クリュ グラン モーペルテュイ 2014 ミッシェル グロ 赤ワイン tp S お買い得,最新作

INFORMATIONNameClos Vougeot Grand Cru Grand Maupertuis Domaine Michel Gros ブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ミッシェル・グロ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA(93 - 95)/Issue 1st Dec 2015WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating この蔵に、行ってきました! ワインも美味いが、 この人の人柄が最高♪ オート・コート・ド・ニュイの畑ホントに良い人!って感じのミッシェルさん 先日、 ヴォーヌ・ロマネ のミッシェル・グロさん宅を訪れました。 そう、父ジャン・グロ氏の後を継いだ、グロ3兄弟のご長男で、モノポール(=単独所有畑)の クロ・デ・レア をはじめとするワインを造っているドメーヌです。 特級畑は、クロ・ド・ブージョのみ。 父ジャン・グロの時代に所有していたリシュブールを、相続の際に妹にあげてしまったり、ヴォーヌ・ロマネの栽培組合長を務めたりと、 実直な人柄 が取上げられる、グロ家のお兄ちゃん。 99年春のワイナート誌に、組合長の事が書かれていて、今も現職というから、少なくとも4年はやってるこの職。 今現在も、 ラ・ターシュ の中に一部残る、他所有者に属する『ゴーディショ』という畑を買取り、ラ・ターシュをDRCの完璧なモノ・ポールにする為のお手伝いをしているそうです。 大変な役職を務めるミッシェルさんが、いかに周りから 信頼 されているかが垣間見えるエピソードでした。 そんな彼のワインは、人柄が良く反映された、素直なブドウの味わいを生かした造り。 一見控えめに見えて、しっかりとした味わいを感じさせる造りとでも言えば良いでしょうか。静かに長く、熟成していくタイプでもあると思います。 それを正に具現していたのが、その日に先立って、 夕食の席 で頂いた、 クロ・デ・レア 1988です。何とも言えない落ち着きのある優しさ、熟成しているのに若さを失わない 艶っぽさ…。 1995年まで、ジャン・グロ氏のラベルでしたが、実際にはもっと前からミッシェルさんがこのドメーヌを大きく担っていたそうですから、この1本にも、彼のスタイルがきっちりと生かされているようです。 色々なお話を伺いながら、2001年と2002年ヴィンテージを試飲させて頂きました。 そこで出た 結論 は、ありきたりですが、 『やっぱり、良いワインだなぁ。』 と言う事。畑の個性を反映した、丁寧に造られたワインです。 そこでハッ!!と、思い出したのが、 『あっ、2000年、実店舗でだけ売っちゃってた…。』 と言う事実。ゴメンナサイ、今、それぞれあまり数がありませんが、慌ててアップしました。 2000年初リリースのモレサンドニもあります!!(これ、結構凄い場所なんです。)

クロ ヴージョ グラン クリュ グラン モーペルテュイ 2014 ミッシェル グロ 赤ワイン tp S お買い得,最新作 —— 14,500円

ブルゴーニュ地方

クロ ヴージョ ミュジニー グラン クリュ 2012 グロ フレール エスール 赤ワイン J S 大人気,定番人気

ブルゴーニュを代表する逸品! 誤解を恐れず言うならば、このグロ フレール エスールが造るクロ ヴージョ ミュジニーは… 『ブルゴーニュを代表する逸品です!』 っていうか、ブルゴーニュ好きを自認する人ならば、誰に飲ませても、美味しいというと思います♪ 2万円ちょっと で、このクラスのワインを買えるのも、 今のうちだと思います…(^_^;) そういう意味でも、オススメです! ■『リアルワインガイド誌47号』より抜粋■ ワインは滑らかで豊かで複雑ないい香り。 口に含むと、近年のエレガンスは同様で、 柔らかく円く、滑らかな液体 に甘くて美味しい味がしっかりと乗っている。 今飲んで:91点 ポテンシャル:93点 INFORMATIONNameClos Vougeot Musigni Domaine Gros Frere et Soeurブドウ品種ピノ・ノワール生産者名グロ・フレール・エ・スール産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴージョ/クロ・ド・ヴージョRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vougeot/Clos Vougeot内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 3586821111202/4997678466053 / 3586821112209 子供が、そのまま大人に?! ベルナール・グロは、 グロ一族の中でも、異色かも(笑) ご存知!ジャン・グロの息子ベルナール・グロが造るのが、このグロ フレール エ スールです。 90年代は、父のジャン・グロや、長男の ミッシェル・グロ ばかり注目されていましたが、最近は、次男坊ベルナール・グロが造る、グロ・フレール・エ・スールが 世界的 に評価が上がっています。 確かに飲んでみると、 噂に違わず素晴らしい出来栄え! その上、値段もかなりお手頃です♪ 長男のミッシェルと、次男ベルナールには直接会った事がありますが、全く性格が違い、 『ホントに兄弟なの?!』 と聞きたくなるくらいです。 『ワインの味には、造り手の人間像が反映される。』言われますが、次男ベルナール・グロに 会ってみると、『なるほど♪』 と思えます(笑) その人物像は如何に?! 【ベルナール・グロの人物像】 1:世の常に違わず、次男の彼は冗談好きでオチャメな性格。 2:子供がそのまま大きくなったような子供っぽさが残る。 3:その反面、急に考え込んでしまう事も。 4:ワインの味わいは、味わいのハッキリとした当世風。 5:新しい物好きで、好奇心旺盛。 上記写真のように、 興が乗ればピアノまで弾いちゃいます(笑) そんな彼が造るワイン、是非、味わってみて下さい。 奇才(?)ベルナール・グロさん セラーを拡張中!壁の裏側は、なんとロマネ・コンティのヴィレーヌさん宅です。 自分も畑に出ている事が良くわかる程、かなり彫りの深い手でした。

クロ ヴージョ ミュジニー グラン クリュ 2012 グロ フレール エスール 赤ワイン J S 大人気,定番人気 —— 16,200円

ブルゴーニュ地方

グラン エシェゾー 1989 ルモワスネ 赤ワイン tp S お買い得,定番人気

■商品の状態について■ 経年に伴い、ラベル、キャップシール、ボトルなどに、汚れや傷、破れや剥がれなど劣化があるものがございます。 状態もそれぞれ差がございます。 ※状態のご指定は、お受け出来ませんので、ご了承の上お買い求め下さい。商品到着後のキャンセルやご返品もご遠慮下さいませ。 INFORMATIONNameGrands Echezeaux Remoissenet ブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ルモワスネ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴォーヌ・ロマネ/グラン・エシェゾーRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vosne Romanee/Grands Echezeaux内容量750mlWA-/Issue -WS-/Issue -※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

グラン エシェゾー 1989 ルモワスネ 赤ワイン tp S お買い得,定番人気 —— 34,900円

ブルゴーニュ地方

グラン エシェゾー グラン クリュ 2016 グロ フレール エ スール 赤ワイン S 最安値,送料無料

『バッチリ良いのである。』 『彼の意気込みは本物だ』『今後がマジに楽しみだ。』 (《リアルワインガイド62号》より抜粋) と、2016年から独り立ちした息子、ベルナール氏のポジティヴな変化を高く評価されている、グロ フレール エ スール。 先日私も、オート・コート・ド・ニュイの赤白を試飲しましたが、確かに変わっています! 味わいの豊かさや細かさがグッと鮮明に! そんな2016年が入荷です! ■『リアルワインガイド誌64号』より抜粋■ 品質は当然良く、スタイル的にはグロフレール印の濃いめで強めの液体に明らかにエレガンスと緻密性が加わったものであり、 それがバッチリ良いのである 。 少し黒みを帯びたルビーレッド。縁は薄く、グラデーションが見えます。 バラ や スミレ 、 ミント といった華やかかつ繊細な香り。 レッドプラム 、 レッドチェリー の果実味は快活であって密度もしっかり、 イキイキとしたフルーツ が口いっぱいに広がります。 力強さやエネルギーを感じますが、重たさが無く 良い意味で抜け感 があります。あまりに早くに開けるともったいない気がしますが、その 潜在能力の高さ を充分に感じられることと思います! (2019年2月16日試飲) INFORMATIONNameGrande Echezeaux Grand Cru Domaine Gros Frere et Soeurブドウ品種ピノ・ノワール生産者名グロ・フレール&スール産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ヴォーヌ・ロマネ/グラン・エシェゾーRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Vosne Romanee/Grands Echezeaux内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 子供が、そのまま大人に?! ベルナール・グロは、 グロ一族の中でも、異色かも(笑) ご存知!ジャン・グロの息子ベルナール・グロが造るのが、このグロ フレール エ スールです。 90年代は、父のジャン・グロや、長男の ミッシェル・グロ ばかり注目されていましたが、最近は、次男坊ベルナール・グロが造る、グロ・フレール・エ・スールが 世界的 に評価が上がっています。 確かに飲んでみると、 噂に違わず素晴らしい出来栄え! その上、値段もかなりお手頃です♪ 長男のミッシェルと、次男ベルナールには直接会った事がありますが、全く性格が違い、 『ホントに兄弟なの?!』 と聞きたくなるくらいです。 『ワインの味には、造り手の人間像が反映される。』言われますが、次男ベルナール・グロに 会ってみると、『なるほど♪』 と思えます(笑) その人物像は如何に?! 【ベルナール・グロの人物像】 1:世の常に違わず、次男の彼は冗談好きでオチャメな性格。 2:子供がそのまま大きくなったような子供っぽさが残る。 3:その反面、急に考え込んでしまう事も。 4:ワインの味わいは、味わいのハッキリとした当世風。 5:新しい物好きで、好奇心旺盛。 上記写真のように、 興が乗ればピアノまで弾いちゃいます(笑) そんな彼が造るワイン、是非、味わってみて下さい。 奇才(?)ベルナール・グロさん セラーを拡張中!壁の裏側は、なんとロマネ・コンティのヴィレーヌさん宅です。 自分も畑に出ている事が良くわかる程、かなり彫りの深い手でした。

グラン エシェゾー グラン クリュ 2016 グロ フレール エ スール 赤ワイン S 最安値,送料無料 —— 29,100円

ブルゴーニュ地方

グリオット シャンベルタン グラン クリュ 1996 ジョセフ ドルーアン ラベルに汚れ 破れあり 赤ワイン tp S お買い得,高品質

ご 購 入 の 前 に ■商品の状態について■ 経年に伴い、ラベル、キャップシール、ボトルなどに、汚れや傷、破れや剥がれなど劣化があるものがございます。 状態もそれぞれ差がございます。 ※状態のご指定は、お受け出来ませんので、ご了承の上お買い求め下さい。商品到着後のキャンセルやご返品もご遠慮下さいませ。 INFORMATIONNameGriotte Chambertin Grand Cru Joseph Drouhinブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ジョセフ・ドルーアン産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ジュヴレ・シャンベルタン/グリオット・シャンベルタンRegionFrance/Bourgogne/Cote de Nuits/Gevrey Chambertin/Griotte Chambertin内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating ジョセフ・ドルーアンは、ブルゴーニュの首都ボーヌ、古代ローマの壁の内側に位置する街の中心にある、家族経営のワイナリーです。 ブルゴーニュにしては大きい、約70haの自社畑を所有、その90%が1級、もしくは特級畑と言う、高品質なワインを造り続けるメゾン。 始まりは、1880年にまで遡ります。創始者であるジョセフ・ドルーアン氏は、1756年に建設されたワインハウスを購入、自身の名を会社名とした『メゾン・ジョセフ・ドルーアン』を興します。 第一歩は、ブルゴーニュ以外のワインも扱うネゴシアン・ビジネスからのスタートでした。 その後、2代目モーリス氏が引き継いだのが、1919年。モーリス氏は、ブルゴーニュのワインに特化すると同時に、将来ブルゴーニュで素晴らしいワインの買い付けが難しくなる事を予想、自社畑の買い付けに着手します。 そのモーリス氏の後を若干24歳の若さで引継いだのが、3代目のロベール氏です。 ロベール氏の代で手に入れたミュジニーやクロ・ブージョ、シャブリ等、ブルゴーニュの誇る数々の畑。これらの畑と共に、ジョセフ・ドルーアンはネゴシアン・ビジネスとドメーヌの両方において、その実力を世に知らしめる存在となります。 そして、1974年、この時期にはとても稀だった、女性ワイン・メーカー、ローレンス・ジョバールを迎え入れます。ともすれば保守的になりがちな経営を、常に柔軟で前向きな姿勢で歩んで来たモーリス氏。 ローレンス・ジョバールが、30年後の今でも、ジョセフ・ドルーアンのチーフ・ワイン・メーカーとして働き、このメゾンに欠かせない人物である事が、モーリス氏の判断が正しかった事を何よりも証明しています。 そんなジョセフ・ドルーアンが、新たな第一歩を踏み出す時代が到来しました。 2003年、4人兄弟の末っ子であるフレデリック氏が、まだ30代の若さで4代目の代表取締役に就任、その他の兄弟は、栽培や運営などそれぞれの形で関わる事で、次世代のジョセフ・ドルアーンが始まりました。 左から、ヴェロニク/ローラン/フレデリック社長/ロベール/フィリップ すべて手積みの収穫:ぶどうを傷つけない細心の注意 長男フィリップが栽培に関わりはじめた1988年から、既に有機栽培に切り替え、今や多くの生産者が関心を寄せるビオディナミにも、6年前から着手。 現在、自社ブドウ畑では、除草剤などの化学肥料は一切使用せず、昔ながらの鋤を使って耕し、肥料も野菜で造った天然の堆肥を使用しています。 フィリップ氏いわく 『ピノ・ノワールの抽出は、良い紅茶を淹れるようなもの。抽出しすぎては味わいのバランスが崩れてしまいます。私達はピノ・ノワール本来のバランスを考えたワインを造りたいのです。』 ブルゴーニュを代表するネゴシアンとして、そして、単独畑のクロ・デ・ムーシュをはじめとする畑を所有するドメーヌとして名声を得た、ジョセフ・ドルーアン。 一時の流行に終わらず、真にブドウに良いもの、自然に良いものを求める姿が、そこにはあります。 今再び、ジョセフ・ドルアーンが飲みたくなるのは、自然な流れなのではないでしょうか。

グリオット シャンベルタン グラン クリュ 1996 ジョセフ ドルーアン ラベルに汚れ 破れあり 赤ワイン tp S お買い得,高品質 —— 30,200円

ブルゴーニュ地方

グリオット シャンベルタン グラン クリュ 2013 ジョセフ ロティ 赤ワイン S tp 豊富な,限定セール

INFORMATIONNameGriotte Chambertin Grand Cru Domaine Joseph Rotyブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ジョセフ・ロティ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ジュヴレ・シャンベルタン/グリオット・シャンベルタンRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Gevrey Chambertin/Griotte Chambertin内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 《名門》 ジュヴレ・シャンベルタンから、 極上の2010年、到着! なんと、現当主のジョセフ・ロティ氏で23代目という、 ジュヴレ・シャンベルタンの名門 、ジョセフ・ロティ。 数々のグラン・クリュを持ち、クラシカルな味わいで、依然 高い評価 を受ける生産者の2010年が入荷いたしました! 非常に良い年となった、2010年のロティ。 クラシカルなスタイルを守りつつも、最近ではD.R.Cと全く同じ葡萄の選別機、プレス機などを新たに導入するなど、より 凝縮されたピュアな味わい を表現するなど、進化し続けており、現在も、その 揺るぎない品質の高さ は、広く知られるところとなっています。 今回は、この造り手の看板ワインである、ジュヴレ・シャンベルタンと、マイナーA.O.Cですが、かなり高い評価が高い『マルサネ』のロゼが入荷!! また、『リアルワインガイド誌』41号で… 『飲んでおくべき!』 と、言わしめた、《これを飲めば、ジョセフ・ロティ2010が判る》、ブルゴーニュ・ルージュも限定入荷! 是非、早めにお求め下さい!! ■『リアルワインガイド41号』より抜粋■ 0年のロティは結論から書くと、 とんでもなく素晴らしい品質 となった。 ここのスタイルである黒い風味の液体は濃いめで求心力があるが、10年というヴィンテージが更なる力を与えた。ともかく 力強く、複雑で、真ん中のあるワイン達ばかりだ 。 特にトップキュヴエであるシャルムやグリョットは 完全に10年を代表する品質 になっているが、決してこの2本ばかりを追う必要はない。 各マルサネや、村名ジュヴレを是非ゲットして飲んでみて欲しい。 10年という素晴らしいヴィンテージとロティの実力が分るから。 フィリップ・ロティ曰く『10年は 滑らかさと強さとフィネス 。ブドウは少量ながらも質の高いものが得られた。最初は滑らかさを感じたが、飲んでいるとフィネスと強さがあることを知った。10年はもちろん好きだ。また、果実のあらゆる要素が介まれており、それもいい、生産量は25〜30%減。』

グリオット シャンベルタン グラン クリュ 2013 ジョセフ ロティ 赤ワイン S tp 豊富な,限定セール —— 34,000円

ブルゴーニュ地方

グリオット シャンベルタン グラン クリュ 2014 ルシアン ル モワンヌ 赤ワイン tp 2019夏季

INFORMATIONNameGriotte Chambertin Grand Cru Lucien Le Moineブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ルシアン・ル・モワンヌ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ジュヴレ・シャンベルタン/グリオット・シャンベルタンRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Gevrey Chambertin/Griotte Chambertin内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

グリオット シャンベルタン グラン クリュ 2014 ルシアン ル モワンヌ 赤ワイン tp 2019夏季 —— 28,100円

ブルゴーニュ地方

グリオット シャンベルタン グラン クリュ V.V. 2014 ペロ ミノ 赤ワイン S tp 100%新品,高品質

INFORMATIONNameGriotte Chambertin Grand Cru Vieilles Vignes Domaine Perrot Minotブドウ品種ピノ・ノワール生産者名ペロ・ミノ産地フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ジュヴレ・シャンベルタン/グリオット・シャンベルタンRegionFrance/Bourgogne/Cotes de Nuits/Gevrey Chambertin/Griotte Chambertin内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

グリオット シャンベルタン グラン クリュ V.V. 2014 ペロ ミノ 赤ワイン S tp 100%新品,高品質 —— 27,700円